FC2ブログ

Y2-08ムク

昨日、田中眼鏡本舗さんに納品に行った際にコンセプトYを
掛けたお客様と立ち話をさせて頂きました。

Y-02ノーマルが一本。Y-02アンダーリムが一本。Yのオリジンモデル
が一本と合計三本を所有されている方です。
「このメガネを掛けて海外に行くと注目を浴びる」と言われてました。
そのちょっとマニアックなお客様が選んだ眼鏡が~
コチラ
DSCN9668.jpg
Y2-08 38□26 チタンムク
私はお客様が検眼中に工房に帰ったのでセレクトには関与していませんが
この選択、すごく納得です。形はY2-08か09しかないでしょう(^^)
チタンムクも納得です。クールですよねっ!たぶん私と思考が同じですね。
さて、Y2はスーパーカブです。
メンテ無しでも10年は使えるはずです。Y2も末永くお願い致します。

さて、同じ日にもう一本注文が入りました。

DSCN9667.jpg
同じ08のムクですがブリッジを6mm広げて38□32フレームPD70で
製作しました。テンプルも15mm長い152mmです。
上部から視ると~
DSCN9669.jpgDSCN9669n.jpg
ヨロイの根本から広げて大きく弧を描くように頭部形状を作ります。
顔が大きい人は大きな眼鏡を選びがちですが、Y2の場合は小さなレンズ
を目の直前に移動してお作り出来ます。

軽量で丈夫、そしてチタンムク。。機能的には最強の眼鏡だと思います。


Y-03S風で・・

最近コンセプトYのレンズシエイプでY2を作る特注が増えています。

今回のお客様は以前にコンセプトYの03SをフレームPD60mmで特注
されたお客様で今回はそのサイズ感でY2を作ります。

DSCN9665.jpg
44□16天地28

コンパクトですっきりと完成です。
注文当日に発送できました。
ちなみにコンセプトYの03Sの画像をアップしておきます。

DSCN9666.jpg
49□20天地28
かなり大きいのでフレームPDを60mmにする為にレンズ幅を5mm減
ブリッジ幅を4mm減で対処しています。

但し、天地だけは28mmで変わりません。
これには二つの理由があります。

①Y2はフレームとレンズ間に隙間がないのでコンセプトYのサイズ感に
 する為には深めが良い。
②レンズリブがレンズ下に突き出ない深さが必要な為。

皆さん、コンセプトYをY2で作る場合は参考として下さいね~。。

Y-05風でY2を・・

東京十条のメガネのササガワさんからのご注文でコンセプトYの
05に近いデザインをY2で製作しました。

DSCN9664.jpg
これがコンセプトY05ですがレンズとブロー間に隙間がある
デザインです。

このデザインに近づけるにはY2よりも新作のY2-F(フローティング)が
良いと思っています。
DSCN9656.jpg
これはY2-Fの製作例ですがコンセプトYと同じようにレンズと
フレームに隙間があるのでより繊細なイメージで仕上げられます。

どっちにしますか?とササガワさんに聞きましたが、
Y2が良いとのことです。
オッケー!Y2でカバーします。
正直どちらでもできますのでお任せくだされ~

DSCN9663.jpg

はいっ!できあがりましたー。
レンズリブの関係でレンズ天地は29mmになりました。
上の二本のような繊細さはありませんがそれにも増して丈夫ですから
安心してお使えいただけるはずです。
本日発送デス。。

レンズ移植

東京に在住のK様からコンセプトYのメンテナンスのご依頼です。
K様は東京でのトランクショー時に差し入れを頂いたり、ご自宅で
カレーライスをご馳走になったりと随分お世話になっております。
ちなみに私はカレーが大好物です。とても美味しかったです~(^^)

DSCN9660.jpg

YC-Wですが多分7~8年お使いのはずです。
全体的に吊り上がってきています。
コンセプトYは日々の使用で型崩れしてきますので定期的に
お買い上げのお店でメンテナンスをお受けくださいね。
ユーチューブの動画にコンセプトYの「メンテナンス動画」をアップ
してありますので興味のある方は是非ご視聴ください。

さて、K様は熱心なコンセプトYのファンの方で私のブログも常に
チェックされていると伺っています。
コンセプトYのファンの方はこのメガネがベストと思われている方が
多いので私は少し困っています。(^^;
そこでK様の許可を頂いてY2に衣替えさせて頂きます。
DSCN9662.jpg
上の画像のレンズリブの曲げ角度を調整してYC-Wと同じブリッジ
寸法にします。下の画像がYC-W対応に曲げ直したものです。
DSCN9661.jpg
レンズ寸法そのままにYC-W→Y2にレンズを移植。
DSCN9659.jpg

Y2はコンセプトYの15年目の進化です。私が感じてきたコンセプトYの
不満点をとことん追求して直しました。
今までの様な変形やカラーの剥がれは皆無です。
スーパーカブの様に実用的で堅牢な眼鏡ですのでその良さを生活の中
で発見して下さいませ。




嬉しいメール。

Y2はコンセプトYの実質的な「後継モデル」です。
言葉で表現するのは簡単ですが、本当の価値は日々の生活の中で
実際に使わないと解らない種類のものです。

昨日嬉しいメール受け取りました。
許可を頂きましたので公開します。

2020/07/28 23:00
広田と申します。
2016年暮れに名古屋のグラスヒュッテ栄店でコンセプトYを作って
いただき、去年にY2はバイクに向いているかと質問した者です。

今日、グラスヒュッテ金山店でY2を受け取りました。
驚愕しています。
機能的にY2の優れた点は理解していましたが、掛け心地だけはコンセプトY
に劣るだろうと予想していました。
掛け初めて4時間以上たちますが、まだ一度も眼鏡をずり上げていません。
想像以上のフィット感です。

三年以上コンセプトYを愛用していますが、Y2はコンセプトYを超えたと思います。
兵井さんは素晴らしい仕事をされました。
このフレームが、末永く必要とする人々に届きますように祈ります。

↑ここまで。
お褒め頂いて恐縮です。凄く嬉しいです。

コンセプトYはポルシェのように基本理念を変えない眼鏡ですが、しっかりと
メンテナンスしていかないと性能を維持出来ない眼鏡です。
対してY2はホンダのスーパーカブのような眼鏡で、コンセプトYの良い所を
受け継いでしかも耐久性に優れているので実用的でロングライフです。

広田さんが言われるようにY2は「後世に残る眼鏡」になるように育てて
まいりたいと思います。メールありがとうございました。
プロフィール

ONEOFF工房

ONEOFF工房

ONEOFF工房代表の兵井伊佐男と申します。
ONEOFF工房 本サイト>>

カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク