さらにCRAD

CRADのフルリムモデルです。

DSCN6539.jpg

リムロック部分にご注目!

DSCN6536n.jpg


リムロックに合口がありません。

通常は上のリムと下のリムがピッタリと隙間無く締まる構造になっていて
レンズをネジで締め上げて固定します。

CRADの場合は合口部に隙間がありその隙間にゴムダンパーが挿入してあります。
ネジで締め上げる機構は一緒ですが、合口が締まりきるまで締め上げるのでは
なくて少しづつ締め上げ、レンズが動かなくなったらリムロック完了です。

第一、ネジで目一杯締め上げたら木部が持ち応えられません。

ネジの締め上げる力は相当に強いもので、レンズにも負担を掛け歪ませてしまう
こともしばしばです。

リムロックに合口の無いカタチは木に対する思いやりと共に、そのカタチはレンズに
対しても優しいのです。

生き物の様に愛情を持って育てて下さい。
きっと一生モノのパートナーになると思いますよ。。
プロフィール

ONEOFF工房

ONEOFF工房

ONEOFF工房代表の兵井伊佐男と申します。
ONEOFF工房 本サイト>>

カテゴリ
最新記事
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク