「Y」が目指すのは・・

「Y」は21世紀スタンダードを目指します。

フローティング・コンストラクションはメガネに新しい価値を生み出します。

「フレキシブルなのに光学的に優れている」
「フィッティングの許容範囲が極めて大きく型くずれしない」
「レンズに負担が掛からず丈夫で軽く作れる」

これらの要素は全て人を観察し、人の為に開発されました。

しかし、同時に少し変わった外観になった事も事実です。
私はこの外観を美しいとは言いません。

しかし、人は誰しも、良ければずっと使います。
壊れても直して使います。
無くしたら同じものを探します。

そのようにして、ゆっくり普及していく過程で人はこのへんてこな外観を
自然に受け入れるようになっていきます。

そして同じようなコンセプトの眼鏡が他のメーカーからも出てきて
フローティング構造が一つのジャンルとして確立します。

やがて「美しい・・」と言われる時がやって来ます。

DSCN3538.jpg
画像は2004年2月に撮影 Y-03ホワイト
プロフィール

ONEOFF工房

ONEOFF工房

ONEOFF工房代表の兵井伊佐男と申します。
ONEOFF工房 本サイト>>

カテゴリ
最新記事
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク