FC2ブログ

知り得た苦しみ

「コンセプトYは量産に向かない」
とこのブログで書いてきました。

それは、コンセプトYは手作り品で、お客様に合わせた
様々な特注品がオーダー出来ると言う意味です。
しかし、この特注は誰でも出来る訳ではありませんので
量産に向かないのです。

実際にはコンセプトYの量産品として、Y-CONCEPTが
流通しています。
しかし、特注までは踏み込めていません。

私は売り場とのリレーションシップからサイズが合わなくて困っている
方が沢山いることを知りました。
ですから、お客様に合わせたレンズサイズや、ブリッジサイズの変更の
出来る商品でなければコンセプトYの後継モデルとは言えないのです。
俄然ハードルが高くなります。

これは知り得た苦しみかも知れません。
だけど知らない事より100倍は良い。

そこから生まれたY2は単に「軽くて丈夫」なだけのフレームではありま
せん。
凄い能力が潜んでます。知り得た苦しみはやがて力になる。

RINA3.jpg

プロフィール

ONEOFF工房

ONEOFF工房

ONEOFF工房代表の兵井伊佐男と申します。
ONEOFF工房 本サイト>>

カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク