FC2ブログ

後継モデル

Thin lineは薄く、成るべく目立たない形状を目指した。
ブロー上部の糸留部も最小限のホール形状としたのです。
その結果、目立たないけれど、面白みの無いデザインになって
いたのです。

あえて言いますが、私はそれを目指していました。
「雨にもマケズ、風にも負けぬ丈夫な~~~そういうものに私はなりたい」
の世界ですね。
つまり、愚直であれば良いのです。

でも、誰でも「それいいね~」とか「似合ってるね~」と言って欲しいもので
す。(デクノボーと呼ばれても私は構わないですが・・)

機能はコンセプトYを超えたが、それだけで後継モデルと言えるのか?

作るべきか作らざるべきか、「最善か無」の世界、ちょっとメルセデスみ
たいですね。
プロフィール

ONEOFF工房

ONEOFF工房

ONEOFF工房代表の兵井伊佐男と申します。
ONEOFF工房 本サイト>>

カテゴリ
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク