fc2ブログ

目を作る

私の仕事用眼鏡を作ります。
DSCN1307.jpg
レンズの度数が上がり+5,00と+4,75の度数です。

とても小さいので、ラクソーでレンズをカットします。
DSCN1298.jpg

ヤスリで外形を整えます。
DSCN1300.jpg

テグスも5号を使います。通常10号ですからかなり細いです。
DSCN1302.jpg

完成です。
DSCN1306.jpg
重量は5.1グラムでした。
DSCN1308.jpg

このメガネが私の目になります。
強度度数ですので、手元に焦点を当ててピンポイントで
見えるようにしています。
この度数になりますと、手元以外をレンズを通して見るとクラクラします。
なので、この小ささになっているのです。つまり手元以外は素通しで見える
サイズを追求していくとこの小ささになるのです。

残念ながらこのサイズになるとレンズ加工機で加工できません。
全てにおいて私用の特別な眼鏡です。


「特注」の敷居について・・

ブリッジを2mm広くして、レンズを二回り程大きくします。
テンプルも7mm長くしてます。

DSCN1290.jpg

DSCN1294.jpg
上がノーマルサイズで下が今回のアレンジになります。

今年も沢山の注文を頂きありがとうございました。
その中でもお客様に合わせてアレンジして製作する「特注」は
ワンオフ工房だけの特別なサービスです。

本日の特注は今日受けて今日発送出来ました。

眼鏡の特注と言いますと、一般的ではないですし、高額で敷居の高い
イメージがあると思います。

その敷居を無くして行きたいと思います。

強度度数の方とか、目と目の間隔が狭い人とか広い人とかの
マイノリティであったとしても気楽にオーダーが出来る。
そんな眼鏡に育てて行きたい思います。

今年一年ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


YC-R特注

強度近視でPDが57mmの方にYC-Rをアレンジします。

ノーマルサイズが37□29でFPDは66mmです。
これをアレンジする場合は37□25=62mmが最小ですが、お客様PDが
57mmですのでまだギャップがあります。

そこで奥の手を使って製作したのがこちらです。

DSCN1287.jpg
上がノーマルサイズです。
今回製作のサイズが37□22=59mm
もっと狭くも出来ますが、あまり狭くすると子供枠のように
なりますのでこの辺が良いと思います。
何とか年内に間に合いました。。

冬景色

二日間雪が降り積もりましたが、今日は晴れました。
近くの公園の様子です。

DSCN1282.jpg

除雪車が歩道に雪を積み上げていますが大したことはありません。
大体50cm位の積雪です。

DSCN1283.jpg

工房の中では年賀状作りです。

DSCN1284.jpg




筋肉痛

今年も降ってきました。

DSCN1277.jpg

ワンオフ工房の歩道は通学路になっていますので七時には起きて
除雪をします。

DSCN1279.jpg

一応除雪機はあるのですが、北陸特有の湿気を含んだ雪は
除雪機でもつまり気味で簡単にはいきません。
除雪機と格闘しながらなので時間は掛かるし体力も使います。

DSCN1278.jpg

今年は酷暑でしたので、冬は楽をさせて欲しいと思っていたのですが・・
こればかりはどうにもなりません。
既に諦めモード。

DSCN1280.jpg

建屋自体は頑丈そうです。



プロフィール

ONEOFF工房

ONEOFF工房

ONEOFF工房代表の兵井伊佐男と申します。
ONEOFF工房 本サイト>>
Y2 Channel(Youtube)>>

カテゴリ
最新記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク