FC2ブログ

ギターの話(3)

ギターは約三年間やり5本作りました。

その間自分がやりたいことはデザインなのかな~ギターは
たまたま身近にあったからだけなのかも知れない・・と思い
地元でデザインの仕事を探したらメガネだったのでギター
を持って面接に行ったのがこの職業に就いた経緯です。

それから35年間ギターは封印してまいりましたが、まだ情熱
がくすぶっていて作ったのがこちらです。

DSCN9290.jpg

ギターのネックは当時のものを移植しました。ボディは35年間
寝かしてあったケヤキを使用しています。
デザインも見直しましたが、当時とさほど変わりません。
普通のギターの2/3程度の大きさで無駄な部分はカットする
私の手法は既にこの頃から確立されていたと思います。

私はカッコ良いギターだとは思いません。
皆さんもヘンテコなギターと思うでしょう。
しかし、使ってみるとこのギターの良さが解ってくるはずです。
先日のブログに「機能を追求していくと人の美観から離れてくる」
と書きましたが35年前からやっていたのですねっ!

こんな信念で良く生活できてますね~ちょっと感心(^^;

ギターの話(2)

やはり図面では伝わらない。
ここは情熱を見せる為にも「現物を作るしかない」と思い込み
福井で作り始めたのでした。

人は私のことを器用と言いますが、けっして器用ではありません。
ちなみにギタープレイも全然イケテマセン(^^;
器用ではないのですがそれなりに工夫して作るのです。。
と言うか、自分でも作れるようにデザイン(妥協とも言いますが・・)
するのです。

また性格的にしつこいので自分が納得するまであきらめないタイプです。
そうやってやっているうちに人からは器用と言われるようになりますが
世の中の職人と違って伝統を守っていくのではなくて自分が作りやすい
ようにアレンジしていく怠け者タイプで、それをデザインの名の元に正当化
してきました。

ですから私は名工の作ったものと同じ手法で同じものを作れる職人では
ないのです。

少し話が寄り道していますが、フリーターの仕事をしながら一年掛けて
ギターの現物をつくりもう一度ヤ〇ハに持ち込みました。

「情熱は認めるけれど・・入社したいのなら正面から入ってきなさい」的な
ことを言われたと思います。
当時27歳になっていましたし、一流企業への入社はこの時点であきらめ
たのでした・・トホホ

「Y」のギター

Yマークの入ったギターです。
35年振りにギターを作りました~♪

DSCN9289.jpg

今は眼鏡デザイナー兼職人ですけど35年前はギターのデザイナーを
目指していました。
二十代の中頃の頃でしたね。
そのころに製作した一本がこちらです。

DSCN3464n.jpg

当時の国産ギターは海外のコピー品ばかりで「自分だったら
こうやりたいっ!」の気持ちがギターのデザインに向かっていたのです。
あとバイクのデザインも好きで高校の教科書には落書きの山でした(笑)
バイクとギター・・不良でしたね~(^^;

バイクは一人で出来そうもないけどギターだったらなんとかなるかも~と
最初は図面を書いて浜松のヤ〇ハに面接に行ったのですが「もっと凄い
デザインが社内には一杯ある」と相手にされず失意の中で福井に帰って
きたのです。
本当は入社したかったのですがそれも切り出せませんでした(涙)

続く



Y2特注

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

福山市のメガネ補聴器の麻生様からのご注文です。
いつもありがとうございます。

DSCN9291.jpg
Y2-05チタンムク
もう一本注文頂きましたが、ブリッジ寸法が35mmのレッドですので
直ぐには出荷できません。29mm以下でしたら直ぐに出荷可能です。

盛岡市のスマイルメガネ研究舎様からのご注文です。

DSCN9292.jpg
Y2-08 38□28 グレー
ブリッジを2mm広げて28mmですので直ぐに出荷できます。



今年もお世話になりました。

Y2のオーダーです。

DSCN9287.jpg

-17:00の強度近視の方からの特注オーダーです。
強度近視の方はレンズの淵厚が目立つのでプラスチック枠を
お薦めするのが一般的です。
ですが、プラスチック枠はそれ自体が重く、また太い淵が視野に入るので
大きいレンズを選択することになって結果的にすごく重く仕上がります。
対してY2の場合は、淵がありませんのでレンズを小さめにしても視界
は良好になります。

DSCN9288.jpg

さて、今回の特注は、Y2-08のレンズを1mm小さくし、ブリッジを
1mm広げています。僅か1mmのことですが、強度度数の場合この
小さな差が大事なのです。

今年も沢山の特注を作らせて頂きました。ありがとうございました。
来年も小売店様とタッグを組んでお客様の為の「特別な一本」を作ります。

では皆様、よいお年をお迎えください。

プロフィール

ONEOFF工房

ONEOFF工房

ONEOFF工房代表の兵井伊佐男と申します。
ONEOFF工房 本サイト>>

カテゴリ
最新記事
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク